毒親育ちの子育て&本当の話

毒親育ちですが、幸せに子育て中。

頑張れば頑張るほど嫌われるAC

こんにちは、チャコです。

ブログを公開して1か月が過ぎました。

毎日更新・・・はできませんでしたが、25記事投稿できました。

ブログ村民とはてなブロガーさんが、たくさん遊びに来てもらっているおかげで、PVも1か月目にしたら

「私イケるかも・・・」

と錯覚できるほどたくさんです。しかも、クリック応援してくれる方も多く、ブログ村の「ひきこもり主婦」で6位です。想定外の高順位です。今だけかもですが・・・

ブログ村は、ずっと利用していますが、ここまで応援してもらえたブログは初めてです。

足は引っ張られても応援はしてもらえないタイプのチャコなので、無茶苦茶嬉しいです!!いつもありがとうございます!!

テーマが胸糞悪い暗いテーマなので、当初の「辛いテーマなのに、笑えて楽しいブログ」の方向性は、無理かな・・・と思ってもいますが、暗いテーマだけに、暗くなりすぎないよう明るく?楽しく?書いていこうと思います。

呪いと愚痴だけのブログは、書いてるほうも読んでるほうも疲れますからね~。

 

 

頑張れば頑張るほど嫌われるAC

支配される側のACの特徴

アダルトチルドレン(以下AC)の概念を知り、少しずつ自信を取り戻しましたが、いまいち理解ができない部分がありました。

支配される側のACは、

  • 自己肯定感・自信がゼロ。むしろマイナス。
  • 常に他人の顔色をエスパー
  • 自分の感情より他人の感情を優先
  • 他人が嫌がることも引き受ける
  • NOと言わない

等の特徴があります。(支配する側にまわったACの特徴はまた別の機会に。)

チャコの場合、こじらせ委員長ACの特徴も追加。

  • 努力家で真面目
  • 自分の感情より集団のルールを優先
  • 他人より頑張っていないと不安になる
  • 他人より劣ることが恐怖

支配される側のACの特徴というよりも、チョコの特徴そのままです。

(今は、色々どうでもよくなっているのでそうでもないです(笑))

今は何故嫌われるかなんとなくわかりますが、Aさんと出会うまでは、

「むしろ好かれてもいいよね?他人優先なのに、他人さまは何で怒るのかサッパリわからん」

とわりと思っていました。

何故ACが嫌われるか、実演してくれたAさんの特徴

2つ前の記事に出てきたAさん。

www.aoitori3.com

Aさんとは、子供会の役員として一緒に働いていました。

これまた、いろんな種類のアダルトチルドレンが集まった非常に濃い役員メンバー・・・引き寄せの法則が呪いレベルでした。

これから何度かブログにも登場予定かも(笑)その時は「ママ友」でカテゴリー分けするかもです。

 

Aさんは、私と比較的よく似たタイプのACでした。

Aさんの特徴は、

  • 自己肯定感が低い
  • 自信がない
  • 学歴コンプレックス
  • 現役の毒になる親
  • 常に走りつづける働き者
  • 頑張り屋
  • 気づかいの人
  • 不安と怒りと心配がだだ漏れ

以上をもって、

「めっちゃいい人~和むわ」

と個人的に思っていました。同類は同じホーム感があって安心感ありますからね。

今でも、毒親であることを除けばAさんのこと好きですよ。

 

Aさん、ガチのアダルトチルドレンすぎた

そんなAさん、子供会の活動も凄く頑張っていました。

Aさんとは、備品や景品の買い出し、書類の印刷・配布を主に担当しました。

うちの子供会は、新興住宅地ということもあり、少子化どこ吹く風の大所帯。

人数が多い分、一つ一つの作業も大変でした。

Aさんは、

f:id:chako33:20190209165246j:plain

 

と申し訳なさそうにいつもしていました。

が、彼女はAC・・・

ACは、自信がないだけで、頑張り屋。

もらった仕事は、バッチリ・素早く・完璧にこなすのです!! 

ACにできないことはないのです。

できないとは、「死」を意味するのだから・・・(←そんな家庭で育ってきてるので、わりとガチな感覚です)

動かないパソコンしか家になくて、文字を打ち込むのも怪しいレベルのスキルだとだ自己申告していたAさん。(←少なくとも本人は本気でそう思っている?)

歴代の役員がめんどくさがってスルーした、作らなくてもいい資料や名簿まで、いつの間にか一人で作り上げていました。

 

子供たちにプレゼントする景品だって、可愛い袋に入れて終わりのはずが、自作のリボンで作った花まで添えて、一人で全部やっちゃってました。しかも毎回のように徹夜・・。

・・・みんなでやるハズだったんですけどね。

「どうしよう、どうしよう」

と自信のない様子ばかりなのに、箱をあけて見ると常にパーフェクト。隙がありません。

 

・・・・なんか、イラっとしました。(ごめんなさい。)

 

ある日のこと、今日もAさんが面倒なの全部やってくれてるのかな~~と思って行ったら、やってありませんでした。

みんなでやると決めていたことなので、Aさんが先にやらなくて当然なんですけど、

「Aさん、やっといてくれればいいのに(# ゚Д゚)」

と怒りの気持ちが沸き上がりました。

そこでハッとしました。

ACが何故か嫌われるか、わかった気がします。

 

真面目なACが嫌われる理由

真面目で頑張り屋のACが嫌われる理由は、自信と自分がないから。

普通の人は、自信と自分がない人が生理的に嫌いのようです(←これは今も理解できない)

  • 自信なさそうな演技で油断させて、完全勝利。
  • 仕事や機会を奪って他人をダメ人にする。AC一人勝ち。

ACは、本気で自信がないし、他人のためを思ってやっているのだけど、結果はこうなっているんじゃなかろうか?

 自分より下だと思っていたヤツに、上に行かれると腹が立つ人も多いです(←体験談)

 

うまくは説明できないけど、ACの特徴は人をイラっとさせるな・・・ということを体験として知る貴重な出来事でした。

オマケ 子供会のその後

チャコもAC、他人よりも劣ったままでは、生きている資格を喪失してしまいます。(AC,だから生き辛い)

そして、他にもガチのACさんが数人いらしたので、「私はダメじゃない!」を証明するため各自が暴走し、大変香ばしい状態となりました。

おかげで例年の3倍ぐらいの行事数に増え、どの年よりも充実した子供会となりました。

が、

無理しすぎたせいで、一部の役員の仲は冷え切りすぎて、今も戦争勃発3秒前のようです。

 

ACさん、いろんなタイプがいるようですが、類は友を呼ぶせいか、チャコはチャコみたいなのか、うちの母みたいなのかのどちらかばかりと遭遇します。

 

ランキングに参加しています。応援してくれたらチャコが「生きていていいんだ」と思えます。AC、マジで生き辛いです。ずいぶん改善しましたけどね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村